コンテンツへ
Safe Stride(セーフストライド) HOME
会社概要
サイトマップ
現在位置:HOME > 防滑施工 > 第二章(P0)

第二章 防滑施工の特徴

Safe Stride®防滑施工が持つ10の特徴

「Safe Stride®防滑施工」が開発されたのは1980年、世界初の液剤による防滑工法としてアメリカで紹介され、いまや防滑工法のスタンダードになりました。
長年蓄積された床材と滑りに関する知識、経験、高度な施工技術とその応用力は、「Safe Stride®防滑施工」を信頼していただき、採用していただいた多くの施主様や施設管理者様に恵まれた結果であり、「Safe Stride®防滑施工」がもつ自信と誇りを支えている礎でもあります。

さて、「Safe Stride®防滑施工」には、確かな技術と懇切丁寧なコンサルテーション、施工後のメンテナンスサポートはもちろんのこと、特筆すべき10の特徴を持っています。これより、以下に挙げるそれぞれの特徴についてご説明させていただきます。

 次のページへ




2004.02.24

鈴木じゅうじん [文]
Written by Juzine Suzuki

著作権はKANDS, Inc.またはその記事の筆者に属します。
本サイト内に掲載されている記事や画像などの無断転載を禁止します。
弊社へのご連絡は「KANDS, Inc.への問い合わせ」をご覧ください




Copyright ©2004 KANDS, Inc. All rights reserved.